アメリカンショートヘアってどんな猫?しつけの仕方、かかりやすい病気など専門家が紹介
あさひなあさひな

エビス!今日はアメリカンショートヘアについて学んでいこう!

エビスエビス

アメショーにゃ!めちゃめちゃ聞いたことあるにゃ!

あさひなあさひな

アメリカではもちろん、日本でも大人気の猫だからね!

この記事では、アメリカンショートヘアの歴史、特徴、実際にアメリカンショートヘアを飼うために必要な情報などについて書いていきます。

1.アメリカンショートヘア歴史

・原産国 アメリカ

1620年頃、ピューリタンがイギリスからアメリカにわたる際に、短毛種の猫を数匹連れて行きました。それが、現在のアメリカンショートヘアでした。

アメリカ上陸の際は、ペットとしてではなく、ネズミや蛇を駆除するためのハンターとして連れて行かれました。

そして、アメリカで集落が増えるとともに、アメリカンショートヘアの数も増えていき、次第にハンターからペットへと移りかわっていきました。

1900年以降、アメリカには他の短毛種の猫が入ってくるようになりました。

そこで、アメリカンショートヘアの純血を守るため、「ドメスティック・ショートヘア」(「国産の短毛種」という意味)という名称でアメリカンキャットクラブに登録されました。

しかし、その名前からか、雑種という印象が付いてしまい、人気が急落します。

その後、1950年代、アメリカンショートヘアのブリーダーの手により、ペルシャとの交配が進められました。

1965年、その交配で誕生した猫は、「アメリカンショートヘア」と名付けられ、人気はV字回復しました。

2.アメリカンショートヘアの特徴

・体重

アメリカンショートヘアの体重

平均体重 : 6~8kg

アメリカンショートヘアはハンターとしての役割をこなすために、肩、胸、下半身が発達しています。骨格は太く短めで、脚が大きくガッチリとしているのが特徴です。

・毛色や目の色

アメリカンショートヘアと目の色は多種多様な個性があります。

なり得る目の色

・ブルー
・グリーン
・ヘーゼル
・イエロー
・ゴールド
・オレンジ

アメリカンショートヘアの毛色の種類はかなり多いです。

その中でも最も有名な毛色は、灰色ベースに黒の渦巻き模様の入った「シルバータビー」。

このタビーというのはベースの色の上に入った渦巻き模様を言います。

アメリカンショートヘアはこのタビー柄をもつ猫が多く、このシルバータビー以外にも、

レッドタビー、ブラウンタビー、希少なブルータビーなどがいます。

もちろん中には、このタビー柄の入っていない真っ白や真っ黒のアメリカンショートヘアや、タビーではなくスポット模様のアメリカンショートヘアもいます。

あさひなあさひな

現在アメリカンショートヘアは黒~白全ての色が確認されていて、毛色の種類は80種類以上あると言われているよ!

エビスエビス

一目でアメリカンショートヘアって見分けるのが大変にゃ・・・

性格

アメリカンショートヘアの性格

・陽気で冒険好き、遊ぶことが大好き ・穏やかで知的な性格 ・人懐っこい

・陽気で冒険好き、遊ぶことが大好き

ハンターをしていたルーツから、運動が大好きで、活発に動きます。

キャットタワーを用意して上下の運動をさせてあげるなどしてあげましょう。

また、ネズミのおもちゃなど、狩をイメージしたおもちゃを与えてあげると喜びます。

・穏やかで知的な性格

アメリカンショートヘアは穏やかで自立心の強い猫です。

陽気な性格も持ち合わせている反面、クールな部分も持っています。

賢く躾もしやすく、あまり大きな声で鳴く子も少ないため、マンションや集合住宅でも飼いやすい猫と言えます。

・人懐っこい

知らない人が来ても物怖じせず擦り寄ってくることもあるほど、人懐っこい子が多いです。

ただ、人懐っこい猫ですが、ベタベタ触られることを嫌うので、適度な距離感、スキンシップを意識しましょう。

・お手入れ、抜け毛

アメリカンショートヘアーは短毛種ですが、毛量が多く密生しているので、抜け毛は多いです。
こまめなブラッシング、ケアをしてあげましょう。
できればブラッシングは毎日してあげるのが好ましいです。

・アメリカンショートヘアの寿命や、かかりやすい病気

アメリカンショートヘアは以下の2つの病気にかかりやすいです。

かかりやすい病気

糖尿病・・・肥満が原因となって発症する。
関節疾患・・体重の増加などで関節に負担がかかると発症しやすくなる。

糖尿病も関節疾患も、どちらも肥満が原因で発症することの多い病気です。
餌の量の管理や運動量の管理はしっかり行うよう注意しましょう。
また、猫に少しでも元気がないと思ったり異変を感じたらすぐに病院に連れて行ってあげましょう。

3.アメリカンショートヘアを飼うオススメの環境

アメリカンショートヘアはこれまで長い歴史をかけて、
人間に合わせた生活を送ってきました。
そのため、比較的どんな家庭環境でも飼育しやすい猫です。
飼い主が家をあける時間が多い場合でも、一匹で遊んでいることも多く、環境を整えてあげれば運動不足にもなりにくいです。
ただ、運動量は比較的多い猫なので、物音の気になるご家庭には不向きかもしれません。

4.アメリカンショートヘアのしつけの仕方

アメリカンショートヘアは、賢く物覚えも良いため、非常にしつけのしやすい猫です。
もしも悪さをしてしまった時は、頭ごなしに叱るのではなく、少し大きな声を出し、飼い主は怒っているという意思を伝えるように叱ってください。
自分がいけないことをしたということは、はっきりと理解してくれます。
ただ、お調子者な一面もあるためテンションが上がると、同じ悪さを繰り返してしまうこともあるので、根気強く叱ってあげましょう。

5.アメリカンショートヘアを飼うならブリーダー?里親?ペットショップ?

アメリカンショートヘアの値段相場

ペットショップ : 10~30万円
ブリーダー : 10~30万円
里親 : 無料~1万円前後

アメリカンショートヘアを購入する場合、ペットショップでもブリーダーから譲り受けてもそれほど値段は変わりません。

しかし、ブルータビーなどの珍しい毛色のアメリカンショートヘアの場合、ペットショップで見かけることは少なく、ブリーダーから購入するしか方法がない場合もあります。

アメリカンショートヘアは里親募集されていることも多いので、里親サイトなどで先に探してみるのもいいかもしれません。

最後に

あさひなあさひな

アメリカンショートヘアは、よく遊んで、よく懐いて、飼いやすい。家に招く1匹目の猫ちゃんとしてはぴったりの品種かもしれないね!

エビスエビス

アメショーのこといっぱい理解できたにゃ!

日本でも大人気のアメリカンショートヘアを紹介させていただきました。
前述しましたが、もしアメショーを飼った際は、たくさん遊んであげてください。
そしてあくまでもベタベタしすぎないように、適度な距離感で(かわいい愛猫に適度な距離を置くのは難しいですけどね笑)
そして、太りやすいので体調管理にはしっかり気をつけてあげてください。

それでは素敵な猫ライフを♪